最強の開運術:引き寄せの思考法

開運と言えば日本でも風水や縁起物など、様々なものがありますが、私がここでご紹介したい方法に、引き寄せの思考法というものがあります。引き寄せの法則をご存知でしょうか?簡単に言うと「思い描いたことは現実化する」というものです。例えば、お金持ちになりたいとか、仕事で成功したい、憧れの職業に就きたい等。胡散臭いと思う方には、永遠に現実化しません。なぜなら、それもそういった現実(そんなことは現実には起こり得ないということ)を「引き寄せ」てしまっているからです。引き寄せのポイントは、負は負を引き寄せている、ということです。例えば、お金が欲しいと願っても、同時に「貧乏は嫌だ」という負の波長がそういった現実を引き寄せてしまうのです。では、どうすれば良いか。ポシティブになりたい姿を想像することです。そして、なりたい姿になった後の生活を想像して、幸せな気分になることです。これが結構やってみると難しいことが分かると思います。どうしても疑心暗鬼になっている自分がいますし、また現在の自分とは程遠いことを気付き余計に不幸せな感情を抱くかもしれません。スポーツ選手がメンタルトレーニングを行っているように、自分の気持ちをコントロールすることは予想以上に難しいのです。もし、自分の身に不幸せな出仕事が起これば「ほら、やっぱり引き寄せの法則なんて嘘なんだ」と思うかもしれません。コツは、不幸せな出仕事が起こったときに、「なんて自分は幸せなんだろう」と口に出して言うことです。そうすれば脳が勝手になぜ幸せなのかを考えてくれます。電車が目の前で扉が閉じてしまい行ってしまったときは、次からは5分早く出れば余裕を持って行動できるんだ、それを今学ぶことが出来た、と感じることができれば、次第にポシティブになれるのでは、と思います。お金を1円も使わずに試せるので、是非ともお試し頂けたら幸いです。

admin / 2015年2月8日 / Uncategorized